トヨタ新型HVアクア

トヨタの新型ハイブリッドカーAQUA。世界最高燃費を叩き出しているスゴイやつ。

エアロパーツも各社から準備されていてこれがなかなか格好良いので買うことにした。

一番のお気に入りはこれ。フロントスポイラーが格好良い!
(参考)http://www.modellista.co.jp/ トヨタモデリスタインターナショナルよりエアロパーツv1

トヨタテクノクラフト(TRD)からも出るようだ。サイドスカートやフォグランプが特長的。

エアロパーツv2

 

でも、欲しいのはアクアのGグレードなので、これを買うと200万ぐらいの値段になる。

そこで、何とかエアロの費用を捻出する方法を考えてみた。

条件として、時間があまり使えないので、ディーラーでの交渉は基本しない。

■結論

今乗っているクルマを一番高く買ってくれるところに売る!

■具体的な流れ

1.あらかじめ、今乗っているクルマの買取り価格をここでで確認しておく。(所要時間 約3分)

2.アクアが売っているディーラーに行き、トヨタAQUAの見積もりをもらう。

  なお、下取り車有りと無しの2つをもらう (所要時間 約1時間ぐらい)

3.ディーラーの下取り価格と1で確認した他社の買取り価格を比較する。

4.経験上、1で確認した買取り業者のほうが査定額が高くなるはずなので、そちら側にクルマを売る。

5.現金でクルマの売却金をもらえるため、そのお金をもってディーラーへ行きAQUAの商談へ。

6.車両本体の値引きより、オプションやローン金利(マイカーローン)などの値引きをお願いする。

7.AQUAは人気車なので欲張らずに適度かつ納得できた額で切り上げて購入してしまう。

■自分のクルマの場合

平成11年式の古いカローラ。いわゆる10年落ち選手ってやつだ。

正直、5万付けば御の字だったけど、このサービスを使ったら約45万で買い取ってくれた。

まじで!?と思ったけど、高値で買い取ってくれるのであれば問題なし!

高値買取りの理由は日本車のニーズが高い海外へ輸出することと、

複数業者がセリによって購入してくれるかららしい。

そして、45万円の売却額をエアロパーツ購入に充てました。

ちなみに、アクアをエアロ化したかった理由は、今後日本中で人気車のアクアが氾濫する可能性が高いので、
その時に、俺のAQUAはちょっと違うんだぜ!な風にしたかったのも一つの理由(笑)

このサービスとは!?

今回、ネットのオンライン査定サービスを利用したのですが、ホント、これを知らなかったら大変でしたね。

「一番クルマの価値を分かってくれるいい奴、的な存在」です。

トヨタAQUAをネット見積もり